駅前通。東京都武蔵野市吉祥寺東町。

バス停まっぷ

駅前通

えきまえどおり
系統
中36
所在地
東京都武蔵野市吉祥寺東町
事業者
関東バス(株)
分類
民間バス
バス路線
最寄駅
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
駅前通 系統:中36
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Ymtbglodqm6ftx

吉野ロープウェイを降りて10分ほど歩くと、そこは修験道の総本山である「金峯山寺」です。吉野山を代表する寺院であり、巨大な本堂に安置される3体のご本尊は“日本最大の秘仏”なんです。

修験道の開祖である役行者が開いた「金峯山寺」皆さんは「修験道(しゅげんどう)」というものをご存知でしょうか。修験道は日本各地の霊山を修行の場とし、その聖域の奥深くまで入って修業を重ねることで超自然的な能力である「験力(げんりき)」を習得、それによって命あるすべてのものの救済を目指す宗教です。古来から山を神聖視してきた日本人の山岳信仰に、飛鳥時代に渡来した仏教や密教、さらには儒教、道教、神道、...
Armynpppymdwvu

吉野山の金峯山寺から歩いて10分ほどのところにある「吉水神社」。それほど大きな神社ではありませんが、誰もが知る歴史上の有名人と縁(ゆかり)ある由緒正しい神社なのです。

もともとは金峯山寺の僧坊「吉水院」でした「吉水神社(よしみずじんじゃ)」は、吉野山を代表する金峯山寺から南に歩いて10分ほどのところにあります。ユネスコ世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する登録資産のひとつで、もともとは「吉水院」という金峯山寺の格式高い僧坊でしたが、明治維新の神仏分離令によって1875年(明治8年)に吉水神社となりました。ゆかりある後醍醐天皇を主祭神とし、その忠臣の...
H7ezn4uapluow6

佐保路の西側にあたる佐紀路エリア。そこに数ある観光スポットの代表格が「平城宮跡」です。奈良時代の日本の首都であり、日本の政治・経済・文化をつかさどっていた場所へ行ってみましょう!

平城京の中心部の遺構「平城宮跡」東大寺転害門から法華寺までのエリアを「佐保路(さほじ)」と呼び、さらにその西側のエリアを「佐紀路(さきじ)」と呼びます。そこにはとんでもなく大きな“原っぱ”が広がっているのですが、これこそが710年(和銅3年)に遷都された「平城京」の中心部の遺構、すなわち「平城宮跡(へいじょうきゅうせき)」なのです。平城宮は奈良時代の日本の首都として784年(延暦3年)に長岡...