太田駅南口。群馬県太田市飯田町。

バス停まっぷ
  1. 太田駅南口

太田駅南口

系統
広域公共バス(あおぞら)太田病院前行き
所在地
群馬県太田市飯田町
電話番号
事業者
大泉町
分類
コミュニティバス
URL
最寄駅
太田駅(150m)
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
太田駅南口 系統:広域公共バス(あおぞら)太田病院前行き
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0001 000506

残業や飲み会などで帰宅時間が遅くなると、バスターミナルに停まっているバスが最終かどうか気になってしまいますよね。バス会社によってはそれが簡単に分かるサービスを行っているんですよ。

あの赤い方向幕はなに?夜遅い時間に帰宅すると、行先を表示する方向幕が赤いランプで照らされている路線バスを見かけることがあります。普通であれば方向幕は白く照らされているはずですから、「あれはいったいなんだろう?」と疑問に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。地域によっては同じような時間帯に、緑色の方向幕で走っているバスもあるようですから、余計に「?」となってしまいますよね。もちろんあの方...
D496d8b09013e4b33adffde602bbbe2a s

私たちはバスのことを当たり前のように「バス」と呼びますが、「バス」とはそもそもどんな意味で、その語源はなんなのでしょうか?

バスはなんで「バス」と呼ばれるのか私たちは、細長い立方体のボディを持ち、車両内部に多くの座席を備え、大量の旅客輸送を目的とした乗合自動車のことを、当たり前のように「バス(bus)」と呼びます。でも、バスはなんで「バス」と呼ばれるのでしょうか。「バス」とはそもそもどんな意味で、その語源はなんなのか、その答えは19世紀前半のフランスにあるんです。

19世紀のフランスの乗合馬車が語源時は1826...
Ee252c4c5a2248834ea00c9fb2510d1a s

かつて高速バスには全長15m、座席数は通常の約2倍もある超巨大バスが運行されていました。「メガライナー」という名のそのバスは人気もあったのですが…。

全長15m、座席数80席オーバーの超巨大バス日本の道路を走る車両は、全幅2.5m/全高3.8m/全長12mを超えてはならないと法律(道路法およびそれに基づく車両制限令)で定められています。ただし、道路管理者の通行許可(特殊車両通行許可)を得て、なおかつ「通行経路、通行時間等について、道路の構造を保全し、又は交通の危険を防止するため必要な条件」をクリアすることができれば、特例措置として制限値を...