武蔵野市場。東京都調布市深大寺元町。

バス停まっぷ

武蔵野市場

むさしのしじょう
系統
調36ミニバス北路線
所在地
東京都調布市深大寺元町
事業者
調布市
分類
コミュニティバス
バス路線

武蔵野市場を通るバス路線

最寄駅
調布駅(1.2km) 布田駅(1.4km) 国領駅(1.7km)
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
武蔵野市場 系統:調36ミニバス北路線
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
G0qxjwmyzuf2c5

「鎌倉」は鎌倉時代から昭和初期にかけての様々な歴史遺産を持ち、山と海の豊かな自然環境にも恵まれた魅力的な街です。そんな鎌倉を定期観光バスで満喫する旅はいかがでしょうか。

日本文化を肌で感じられる古都「鎌倉」源頼朝を中心とする武士たちが、日本史上初の武家政権(鎌倉幕府)を打ち立てた地である古都「鎌倉」。この地で“質実剛健”を良しとする武士の精神と、従来からの“雅”な貴族の精神が融合し、そこに中国の宋や元の文化が入った独自の「武家文化」が形成されました。それは現代の私たちの社会にも影響を与え続けており、だからこそ鎌倉には日本人のアイデンティティーを再確認させてく...
Qcfth0g40aplos

「川越」は江戸幕府の重臣や親藩が藩主を務めた川越藩の城下町で、古くから「小江戸」と呼ばれてきました。その小江戸川越を巡るなら、イーグルバスのミニパックツアーが便利です。

「小江戸」と言えば「川越」です「小江戸」という表現は、一般的に“江戸との関わりが深い町”や“江戸時代を感じさせる古い町並みを残している町”に対して用いられます。埼玉県川越市は江戸幕府の重臣や親藩(徳川家康の男系男子の子孫が始祖となっている藩)が藩主を務めた川越藩の城下町であり、幕府との関係が深かったため、すでに江戸時代から小江戸と呼ばれていました。古くから「世に小京都は数あれど、小江戸は川越...
Knyoxzhzbgzyam

年齢や性別を問わず、「歩くこと」は健康維持のための基本です。西東京バスが情報提供しているハイキングコースで、大自然の中をゆったりと歩いてみませんか。

「歩くこと」は健康維持のための基本です皆さん、毎日歩いてますか。よく「健康のために1日1万歩を歩きましょう!」と言われます。実のところ1万という数字に科学的な根拠はないのですが、歩かないより歩いた方が体に良いのは確かです。アメリカでの研究でも1日の歩数が5,000歩未満の人々に比べて、1日5,000歩以上1万歩未満歩く人のメタボリックシンドローム該当者は40%低くなり、これが1日1万歩以上と...