新宿区社会福祉協議会前。東京都新宿区高田馬場。

バス停まっぷ

新宿区社会福祉協議会前

しんじゅくくしゃかいふくしきょうぎかいまえ
系統
上69
所在地
東京都新宿区高田馬場
事業者
都営バス
分類
公営バス
バス路線

新宿区社会福祉協議会前を通るバス路線

最寄駅

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
新宿区社会福祉協議会前 系統:上69
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Zmmfpdvieybwkx

「〇〇鉄道株式会社」とか「〇〇電鉄株式会社」という社名であれば普通は鉄道会社なのですが、全国には鉄道の社名を持ちながらも鉄道事業を行っていないバス会社がいくつもあるのです。

社名に「鉄道」が入れば普通は・・・「旭川電気軌道株式会社(北海道)」「蒲原鉄道株式会社(新潟県)」「有田鉄道株式会社(和歌山県)」 さて皆さんに質問です。これらの会社はいったい何の会社でしょうか?「何つまらない質問してるの。社名に電気軌道とか鉄道とか入っているんだから、鉄道事業を行っている会社に決まってるじゃない!」きっとそう思いますよね。でも違うんです。これらの会社はすべてバス事業を営む会...
L5xnpxasxpanvy

バスといったら“大きな車両”が当然のように思いますが、最近では大型の車両だけでなく、もう少し小さな「中型バス」や「小型バス」が全国各地で活躍しています。

大きくなけりゃバスじゃない!のですが・・・「バス」と聞けば、やはり“大きな車両”をイメージしますよね。全国どこでも路線バスや観光バス(貸切バス)は、全長10m~12m、車幅2.5m、乗車定員50名以上の「大型バス」が一般的です。複数の乗客を目的地まで運ぶ乗り物ですから、輸送効率を考えれば大きくて当たり前、それこそ“大きくなけりゃバスじゃない!”といっても過言ではないでしょう。ところが最近にな...
As6t3celu6aock

最近はいろいろなところで“復刻版”がブームとなっています。ストレスフルな現代だからこそ、古き良き時代を懐かしみたいのかもしれませんね。そしてそのブームはバスの世界にも起こっているんです。

時に人は古きものを懐かしむ「ノスタルジー(仏:nostalgie)」または「ノスタルジア(英:nostalgia)」。日本語では「郷愁」「望郷」「懐古」「追憶」と訳されます。私たちは常に時代の流れにそって新しいものを追い続けながら生きています。それは人類や社会の発展のために素晴らしいことに違いありませんが、どうしても幾ばくかのストレスを感じてしまうことでしょう。ですから時に人は古きものを懐か...