戸塚特別出張所。東京都新宿区高田馬場。

バス停まっぷ

戸塚特別出張所

とつかとくべつしゅっちょうしょ
系統
上69
所在地
東京都新宿区高田馬場
事業者
都営バス
分類
公営バス
バス路線

戸塚特別出張所を通るバス路線

最寄駅
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
戸塚特別出張所 系統:上69
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0006 000433

基本的に路線バスはすべてのバス停に停まる「各駅停車」です。では鉄道のような「特急」や「急行」はないのでしょうか。実はちゃんとあるんです。

「急行バス」は意外と走っています基本的に路線バスは乗降客がいる限り、その路線上に設定されているすべてのバス停に停るようになっています。鉄道で言えば「各駅停車」のようなものですね。そうなると素朴な疑問として「路線バスにも特急や急行があったっていいんじゃないの?」と思いませんか? 実はちゃんとあるんです。どこの路線にもあるわけではありませんが、大都市圏であれば「急行バス」は意外と走っているんです...
H7ezn4uapluow6

佐保路の西側にあたる佐紀路エリア。そこに数ある観光スポットの代表格が「平城宮跡」です。奈良時代の日本の首都であり、日本の政治・経済・文化をつかさどっていた場所へ行ってみましょう!

平城京の中心部の遺構「平城宮跡」東大寺転害門から法華寺までのエリアを「佐保路(さほじ)」と呼び、さらにその西側のエリアを「佐紀路(さきじ)」と呼びます。そこにはとんでもなく大きな“原っぱ”が広がっているのですが、これこそが710年(和銅3年)に遷都された「平城京」の中心部の遺構、すなわち「平城宮跡(へいじょうきゅうせき)」なのです。平城宮は奈良時代の日本の首都として784年(延暦3年)に長岡...
Gtnddy7uzso0tl

東大寺転害門から一条通りを西に進んだ突き当りに立つ「法華寺」は、奈良時代に光明皇后が建立した古寺です。そのご本尊は“佐保路の三観音”の中でもひときわ美しい観音様なんですよ。

創建者は聖武天皇の妻の光明皇后です「法華寺(ほっけじ)」は不退寺、海龍王寺と並ぶ“佐保路の三観音”のひとつです。海龍王寺から歩いて5分ほどのところにあり、「法華寺バス停」からなら徒歩3分ほどで到着します。山町の圓照寺、斑鳩の中宮寺とともに“大和三門跡(*注1)”に数えられる格式高い尼寺で、奈良時代には東大寺が全国の総国分寺(*注2)、法華寺は総国分尼寺と位置づけられていました。

法華寺の立...