幾久。福井県福井市大願寺。

バス停まっぷ

幾久

いくひさ
系統
丸岡線(町屋町経由、大名町経由)31
所在地
福井県福井市大願寺
事業者
京福バス(株)
分類
民間バス
最寄駅
西別院駅(0.9km) 田原町駅(1.2km) 福井口駅(1.4km)
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
幾久 系統:丸岡線(町屋町経由、大名町経由)31
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
1ndnh3jbkawll6

足に不安のあるお年寄りでも車椅子に乗る方でも、近年増加した「ノンステップバス」なら乗降はスムーズです。そしてこのバスのノンステップ化は、大型バスよりも中型バスに有効なのです。

ノンステップバスは乗り降りが優しいですね近年の路線バスで導入が進んでいるのが、床面の高さを350mm程度まで低くして乗降口ドアの階段(ステップ)をなくした「ノンステップ車両」です。覚えている方も多いと思いますが、1990年代頃までの路線バス車両は床面の高さが650mm以上もあり、結構な高さのある2段のステップを昇り降りしなければバスに乗降できないものでした。そのため、ご高齢の方や小さなお子さ...
I20kf50moicmmi

私たちの身近な公共交通機関である路線バスは、これまでも「人への優しさ」を追求して数々の進歩を遂げてきました。そしてこれからは「環境への優しさ」も追求されていくはずです。

人に優しくなった路線バス路線バスは多くの人々から日常の足として必要とされている公共交通機関です。そのため「人への優しさ」が追求され、ご高齢の方や障害を持つ方でも乗降が楽になるように車両は進化してきました。かつては床面高さ650mm以上、乗降口ステップ2段の「ツーステップバス」が当たり前だったのが、床面高さ530mm程度、乗降口ステップ1段の「ワンステップバス」となり、現在の主流は床面高さ35...
A61cntpdzvp1mm

4回目となる今回は、ローカルな人々の公共交通機関であるザ・バス(The Bus)を利用する際の、ルールやマナー、トラブル対策などの「注意事項」をご案内します。

時間に余裕を持って行動しましょう基本的に海外のバスを日本の路線バスと同じだと思ってはいけません。時刻表はあまり当てにならず、5~10分間隔で運行されているはずのアラモアナ・センター行き8番のバスが30分も来なかったり、座席が埋まると予定時刻前でも発車してしまうことがあったりします。正確な運行ダイヤに慣れている日本人としてはイラッとしてしまうところですが、やはり“郷に入れば郷に従え”ですから、...