白川通大津。愛知県名古屋市中区栄。

バス停まっぷ

白川通大津

しらかわとおりおおつ
系統
栄18号
所在地
愛知県名古屋市中区
事業者
名古屋市
分類
コミュニティバス
最寄駅
矢場町駅(180m) 栄駅(0.7km) 上前津駅(0.7km)
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
白川通大津 系統:栄18号
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
5mmthwhzq4dokf

平城京の東に「東大寺」を創建した聖武天皇。平城京の西に「西大寺」を開いたのはその娘の称徳天皇です。この“西の大寺”に伝わる数多くの寺宝仏像は必見ですよ!

父が創建した東の東大寺に対する西の「西大寺」平城宮跡の西側で佐紀路エリアの西端、今も古い寺町の趣が残る地に「西大寺(さいだいじ)」が立っています。西大寺の創建は764年(天平宝字8年)、軍事力をもって政権を奪取しようとした藤原仲麻呂の乱の平定を祈願するために、聖武天皇・光明皇后の娘である孝謙上皇が四天王像の造立を発願されたことに始まります。孝謙上皇は翌年の765年(天平神護元年)に再び即位し...
Qtfkt4yeyvfyn4

中千本の山の中腹にひっそりと佇むのが「如意輪寺」です。平安時代創建の古刹ですが、ここには後醍醐天皇を始めとする南北朝時代の哀しい歴史が伝わっています。

平安時代に創建された古刹「如意輪寺」「如意輪寺(にょいりんじ)」は、金峯山寺、吉水神社などから谷を挟んだ山の中腹にひっそりと佇む古刹です。平安時代の延喜年間(901年~923年)に修験者で真言密教の僧である日蔵上人(にちぞうしょうにん)が創建したと伝えられ、本堂(如意輪堂)に祀られるご本尊は、毎年4月の7日~9日の3日間だけご開帳される秘仏の「如意輪観世音菩薩(にょいりんかんぜおんぼさつ)」...
Poigwcxiyba41u

ハイブリッドやCNGなどの低公害バス車両はコストの問題もあって、その導入は大都市部が先行しています。しかし、豊かな自然を持つ地方部でも低公害バス車両の導入が進んできています。

大気汚染を防ぎ環境を保護する「低公害バス」人々の日常の足として一日中走り続ける公共交通であるだけに、路線バスは排気ガスに含まれる有害物質を抑えて大気汚染を防いでいかなければなりません。そのために最近導入されているのが低公害バス車両であり、その代表となるのが圧縮天然ガスを燃料として黒煙を排出しない「CNGバス」と、電気モーターとエンジンがサポート関係にある「ハイブリッドバス」です。

低公害バ...