中之郷出荷場。愛知県北名古屋市中之郷。

バス停まっぷ
  1. 中之郷出荷場

中之郷出荷場

系統
市内循環中之郷線
所在地
愛知県北名古屋市中之郷
電話番号
事業者
北名古屋市
分類
コミュニティバス
URL
バス路線
最寄駅
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
中之郷出荷場 系統:市内循環中之郷線
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Xjlkzdpk01rizq

日本最大の路線バス事業者といえば、神奈川の神奈川中央交通や福岡の西日本鉄道(西鉄)が思い浮かびます。では反対に、“日本で一番小さい路線バス事業者”はどこにあるのでしょうか?

日本最大の路線バス事業者とは日本全国には数多くの路線バス事業者が存在します。その中でも最大の規模を誇るのは、事業者単体であれば、2012年(平成24年)8月現在で1,963台の乗合バス車両を保有する神奈川県の「神奈川中央交通(神奈中)」です。

ただし、地域子会社も含めた企業グループとなると、合計で3,000台近くの乗合バス車両を保有する、福岡県の「西日本鉄道(西鉄)」を中心とした「西鉄グル...
A0002 009037

現代の路線バスには車掌さんが乗っていませんから、運転士さんは運転だけでなく、それ以外の様々なところにまで気を配らなければなりません。ホント運転士さんは大変なんです。

運転士さんは運転以外にも気を配っています最近は都心の地下鉄などでもワンマン運転が増えてきましたが、基本的に電車には車掌さんが乗っています。ところが現在の路線バスで車掌さんが乗っているケースはほぼ皆無、つまりバスの運転士さんは運転だけでなく、それ以外の様々なところにまで気を配らなければなりません。私たち乗客側がほとんど気がつかないからこそ“プロの仕事”ともいえる、運転中の運転士さんの気配りポイ...
5y0niz3ktepihr

沖縄の「730(ナナサンマル)バス」をご存知でしょうか。今はもうほとんど姿を消してしまいましたが、沖縄の日本復帰の象徴とも言える歴史的なバスなんです。

アメリカ統治下の沖縄は「右側通行」1945年(昭和20年)のアメリカ軍による占領から1972年(昭和47年)5月15日の本土復帰に至るまで、沖縄は27年間にわたってアメリカ合衆国の統治下に置かれました。当然この時代の沖縄は日本ではなく“アメリカ”でしたから、自動車の通行は日本本土とは反対の「右側通行」となり、路線バスも運転席は車体左側(左ハンドル)、乗降口は車体右側のアメリカ式となっていまし...