地下鉄喜連瓜破。大阪府大阪市平野区瓜破。

バス停まっぷ

地下鉄喜連瓜破

ちかてつきれうりわり
系統
長吉長原西-瓜破西
所在地
大阪府大阪市平野区瓜破
事業者
大阪市
分類
公営バス
最寄駅
喜連瓜破駅(130m) 平野駅(1.3km) 出戸駅(1.4km)

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
地下鉄喜連瓜破 系統:長吉長原西-瓜破西
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
A0950 000018

上手に利用すれば、アメリカの路線バスは安くてとても便利な移動手段です。都市によって違いはあるものの、基本的に運賃は日本よりも低価格なんですよ。ただしお釣りは出ませんが・・・。

アメリカにだって路線バスは走っていますアメリカのバスといえば広い国土を網の目のように結ぶ長距離高速バスの「グレイハウンド」が有名ですが、もちろんどの都市にも日常の足としての路線バスが走っています。ただ、アメリカはニューヨークなどごく一部の都市以外は自動車社会ですから、路線バス利用者の多くは自家用車を持たない高齢者や低所得者となっています。そのためアメリカの路線バスに危険なイメージを持っている...
Poigwcxiyba41u

ハイブリッドやCNGなどの低公害バス車両はコストの問題もあって、その導入は大都市部が先行しています。しかし、豊かな自然を持つ地方部でも低公害バス車両の導入が進んできています。

大気汚染を防ぎ環境を保護する「低公害バス」人々の日常の足として一日中走り続ける公共交通であるだけに、路線バスは排気ガスに含まれる有害物質を抑えて大気汚染を防いでいかなければなりません。そのために最近導入されているのが低公害バス車両であり、その代表となるのが圧縮天然ガスを燃料として黒煙を排出しない「CNGバス」と、電気モーターとエンジンがサポート関係にある「ハイブリッドバス」です。

低公害バ...
A1180 012051

その生々しい被害状況が今も私たちの脳裏に焼き付いている東日本大震災。寸断された鉄道の代替となり、被災地域の人々に勇気を与え、復興を後押ししているのが高速バスなのです。

今も脳裏に焼き付く「東日本大震災」2011年(平成23年)3月11日に発生した「東日本大震災」。マグニチュード9.0という国内観測史上最大規模の地震は巨大な津波を引き起こし、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害を及ぼしました。2016年(平成28年)1月8日時点で震災による死者・行方不明者は18,457人、建築物の全壊・半壊は399,923戸とされ、その生々しい被害状況は今も私たち...