大田町。福岡県北九州市小倉北区大田町。

バス停まっぷ

大田町

おおたまち
系統
110
所在地
福岡県北九州市小倉北区大田町
事業者
西鉄バス北九州(株)
分類
民間バス
最寄駅
平和通駅(0.9km) 旦過駅(1km) 小倉駅(1km)
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
大田町 系統:110
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
H7ezn4uapluow6

佐保路の西側にあたる佐紀路エリア。そこに数ある観光スポットの代表格が「平城宮跡」です。奈良時代の日本の首都であり、日本の政治・経済・文化をつかさどっていた場所へ行ってみましょう!

平城京の中心部の遺構「平城宮跡」東大寺転害門から法華寺までのエリアを「佐保路(さほじ)」と呼び、さらにその西側のエリアを「佐紀路(さきじ)」と呼びます。そこにはとんでもなく大きな“原っぱ”が広がっているのですが、これこそが710年(和銅3年)に遷都された「平城京」の中心部の遺構、すなわち「平城宮跡(へいじょうきゅうせき)」なのです。平城宮は奈良時代の日本の首都として784年(延暦3年)に長岡...
G0qrqptpkurxe8

佐紀路の奥の秋篠の地に位置する「秋篠寺」は天皇家と関連の深い古刹です。そして本堂に安置される「伎芸天立像」は“東洋のミューズ”と称される女性にも人気の美仏なのです。

天皇家とも関連が深い古刹「秋篠寺」「秋篠寺(あきしのでら)」は佐紀路の奥、西大寺の北方の「秋篠」の地に位置します。近鉄「西大寺駅」から奈良交通バスに乗って5分ほどのところですね。創建の正確な時期は分かっていませんが、奈良時代の776年(宝亀7年)に光仁天皇の勅願によって法相宗の僧・善珠(ぜんしゅ)が開基したと伝えられます。天皇家とも関連が深く、806年(延暦25年)に崩御した桓武天皇の五七忌...
A0016 000310

自治体が運行に関与するコミュニティバスには、中型以下の小さな車両が用いられるのが一般的です。その理由についてお話します。

もはやポピュラーな乗り物ですよね「コミュニティバス」という言葉も随分と世間に認知されるようになりました。地域住民の移動手段を確保するために自治体などがその運行に関与するコミュニティバスは、1995年(平成7年)に東京都武蔵野市が始めた「ムーバス」の成功事例を受けて、今では全国各地の自治体で運行されるようになっています。皆さんの中でもコミュニティバスを利用した経験のある方は多いのではないでしょ...