交通センター。熊本県熊本市中央区桜町。

バス停まっぷ

交通センター

こうつうせんたー
系統
鹿8_02_on
所在地
熊本県熊本市中央区桜町
事業者
産交バス(株)
分類
民間バス
バス路線

交通センターを通るバス路線

最寄駅

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
交通センター 系統:鹿8_02_on
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
5a09fc582e9ce2e63056c64bbd8f9425 s

ヨーロッパは車両も路線も充実した“バスの本場”です。飛行機や鉄道よりも時間はかかりますが、各国のローカルな雰囲気を肌で感じられるバスの旅も楽しいものです。

ヨーロッパは“バスの本場”ですヨーロッパは“バスの本場”と言えるかもしれません。ロンドンを走る2階建てバスは世界一有名なバスですし、ドイツにはメルセデス・ベンツやネオプランなどの豪華車両メーカーがいくつもあります。都市内を走る路線バスには古くからノンステップバスや天然ガスバスが採用され、日本ではほとんど見かけない車体が2連以上につながった連接バスもポピュラーな存在です。

都市間をつなぐ長距...
J4m7vex8bkmtjj

排気ガスに含まれる有害物質から地球環境と人体を守るために、かねてからバス車両には様々な環境対策が施されてきました。では現在における低公害バス車両の主流はどのようなものなのでしょうか。

排気ガスは地球にも人にも有害です自動車の排気ガスには一酸化炭素(CO)や二酸化炭素(CO2)、窒素酸化物(NOX)などが含まれ、バスに使われるディーゼルエンジンからは粒子状物質(PM)を含んだ黒煙も排出されます。これらは大気中の他の物質と化学反応を起こして光化学スモッグや酸性雨を引き起こし、さらには温室効果ガスとして地球温暖化の原因となってしまいます。もちろん人体に対しても喘息や気管支炎など...
N1306723761

路線バスは“環境に優しい乗り物”ですが、化石燃料を使用している以上は排気ガスを大気中に放出してしまいます。そこでバス事業者とバスメーカーは様々な環境対策を車両に施しているのです。

バスは“環境に優しい乗り物”ではありますが「路線バスに乗るよりも自家用車で外出した方が快適だし楽チン!」という人は多いですよね。でも路線バスと自動車の乗車定員には大きな差がありますから、乗員一人当たりのCO2(二酸化炭素)排出量を見ると、バスの48g/kmに対して自動車は3倍以上の165g/kmにもなります。つまりバスは“環境に優しい乗り物”ということができるわけです。

しかし、路線バスも...