野荒町下丁。秋田県仙北郡美郷町野荒町。

バス停まっぷ

野荒町下丁

のあらまちしもようろ
系統
横手・大曲線
所在地
秋田県仙北郡美郷町野荒町
事業者
羽後交通(株)
分類
民間バス
バス路線

野荒町下丁を通るバス路線

最寄駅
最寄のバス停

バス停に関して名称や位置などの誤りを発見された場合は、報告フォームよりご連絡をお願いします。

内容をご確認ください

以下の内容で送信します。

よろしければ、OKボタンを押して下さい。

対象のバス停
野荒町下丁 系統:横手・大曲線
連絡内容

送信完了

ご連絡ありがとうございます。

頂いた内容には必ずスタッフが目を通します。個々のご意見に返信できないことを予めご了承ください。

返信が必要な場合は右上のお問い合わせフォームからご連絡ください。

周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Dfxqsvu7a8nnxe

歴史小説「天平の甍」でも知られる鑑真和上が奈良時代に創建した「唐招提寺」。日本の仏教を救った和上の不惜身命の精神が今も息づくお寺を訪ねれば、きっと心が清められるはずです。

日本の仏教を救った鑑真和上の不惜身命の精神「唐招提寺(とうしょうだいじ)」は奈良時代の759年(天平宝字3年)に、鑑真和上(がんじんわじょう)が開いた律宗(りっしゅう)の総本山です。律宗とは僧が守るべき規範となる「戒律」の研究実践を解脱の因とする宗派で、中国唐の道宣によって成立し、その弟子である恒景から受戒した鑑真が来日して日本へ伝えました。鑑真和上については井上靖の歴史小説「天平の甍(いら...
Ovlflti3utppcn

奈良時代以前の白鳳時代に、天武天皇が妻である後の持統天皇の病気回復を願って建立したのが「薬師寺」です。昭和から平成にかけての復興事業で往時のままに美しく蘇りました。

天武天皇が妻の持統天皇を思って建立しました奈良市の西の郊外、のどかな風景が広がる西ノ京エリア。そこに立つのが「薬師寺(やくしじ)」です。薬師寺は興福寺と並ぶ法相宗(ほっそうしゅう:玄奘三蔵の弟子の慈恩大師を宗祖とする大乗仏教の一派)の大本山で、奈良時代に朝廷の保護を受けた“南都七大寺”のひとつでもあります。680年(天武天皇9年)に時の天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気回復を祈願して建立を...
A0002 000317

路線バスには構造的な特徴があり、“物”ではなく“人”を乗せていますから、その運転はトラックなど他の大型車とは少し違ったものになります。実に難しく、気を使うものなんですよ。

その運転の難しさを本当に理解していますか?全長約10m、横幅約2.5mの巨大な車両を楽々と自在に操る路線バスの運転士。大きなハンドルを巧みにさばくその姿は、いつの時代も子どもたちの憧れの存在です。でも、私たちはその運転がどれほど難しいかを本当に理解しているのでしょうか? バスの車両にはバスの車両だけが持つ構造的な特徴がありますし、積載しているのは“物”ではなく“人”ですから、トラックなど他の...