都バスで東京再発見!【早81系統】東京の“静穏”と“喧騒”の顔を見る

2017年02月27日

都バスで東京再発見!【早81系統】東京の“静穏”と“喧騒”の顔を見る

都バスで東京再発見!【早81系統】東京の“静穏”と“喧騒”の顔を見る

都営バスの路線沿線を紹介する「都バスで東京再発見!」。今回は早大正門から渋谷駅を循環する「早81系統」です。“静穏”から“喧騒”まで、様々な東京の顔を見ることのできる路線です。

「早81系統」の概要

「早81系統」は早大正門と渋谷駅を南北に結び、原宿駅~渋谷駅間は大きなサークル状の経路で折り返して、そのまま早大正門方面に戻る循環路線です。電車では行きにくいエリアを運行していて利便性は高いのですが、乗客はあまり多くないのか1時間に1~2本の便数にとどまっています。それでも見どころは多く、江戸時代には大名や幕府御用達の商家がこぞってお屋敷を構えたという若松町や河田町、防衛省のある市ヶ谷、スポーツ施設や文化施設、さらには隠れた名店グルメの豊富な四谷と千駄ヶ谷、新宿御苑・神宮外苑・代々木公園などの豊富な緑に囲まれた落ち着いた場所も通り、賑やかな若者の街である原宿、渋谷へと向かいます。“静穏”から“喧騒”まで、様々な東京の顔を見ることのできる路線です。

停車バス停一覧

01.早大正門 → 02.馬場下町 → 03.喜久井町 → 04.若松町 → 05.河田町 → 06.東京女子医大前 → 07.市谷仲之町交差点 → 08.荒木町 → 09.四谷三丁目 → 10.四谷四丁目 → 11.内藤町大京町 → 12.四谷第六小学校入口 → 13.千駄ヶ谷駅前 → 14.千駄ヶ谷八幡前 → 15.明治公園前 → 16.霞ヶ丘団地前 → 17.千駄ヶ谷二丁目 → 18.原宿外苑中学校前 → 19.原宿駅前 → 20.国立代々木競技場前 → 21.渋谷区役所前 → 22.神南一丁目 → 23.渋谷駅西口→ 24.渋谷駅東口 → 25.宮下公園 → 26.神宮前六丁目 → 27.表参道 → 28.原宿駅前 → 29.原宿外苑中学校前 → 30.千駄ヶ谷二丁目 → 31.明治公園前 → 32.千駄ヶ谷八幡前 → 33.千駄ヶ谷駅前 → 34.四谷第六小学校入口 → 35.内藤町大京町 → 36.四谷四丁目 → 37.四谷三丁目 → 38.荒木町 → 39.市谷仲之町交差点 → 40.東京女子医大前 → 41.河田町 → 42.若松町 → 43.喜久井町 → 44.馬場下町 → 45.早大正門

◇ 「都バス一日乗車券」および「都バスIC一日乗車券」
23区内の都営バスを1日に限り何回でも乗車できます。大人500円/小児250円。都営バスの車内で当日購入可能です。

沿線の見どころスポット

● 穴八幡神社(最寄りバス停:馬場下町)
1062年(康平5年)に奥州から凱旋の途中の源義家が、この地に兜と太刀を納めて八幡神を祀ったと伝わる「穴八幡神社」。こちらで評判なのが、江戸時代元禄年間からの歴史を持つ「一陽来復御守(いちようらいふくおまもり)」です。一年のうち冬至から節分の約1か月半の間にしか頂けないこのお守りは、金運をみるみる上昇させてくれるそうです。

● 防衛省市ヶ谷台ツアー(最寄りバス停:市谷仲之町交差点)
めったに入れない防衛省内を現役自衛官のガイドで見学できる無料ツアーです。極東国際軍事裁判(東京裁判)の法廷となった大講堂や作家の三島由紀夫が立てこもった旧1号館を移設・復元した市ヶ谷記念館はもちろん、売店では自衛隊ならではのお土産品を購入することができます。見学希望日2ヵ月前からの予約制となっているのでご注意ください。



● 新宿歴史博物館(最寄りバス停:荒木町)
新宿区の郷土資料を展示する博物館で、新宿の地下に埋もれていた土器や新宿に暮らしていた文学者たちとその作品、新宿を描いた文学作品などが展示されています。さらに資料やジオラマ、実物大模型などで、昭和初期から戦中、戦後、そして現在に至るまでの新宿の移り変わりが学べます。



● 東京おもちゃ美術館(最寄りバス停:四谷三丁目)
新宿区四谷の旧四谷第四小学校校舎を利用して認定NPO法人日本グッド・トイ委員会が運営する体験型のミュージアム。日本製の手作りの木のおもちゃを中心に世界中の遊具が多数展示され、触れて創って遊ぶことができます。赤ちゃんからお年寄りまで多世代で楽しめる人気のスポットですよ。



● 国立能楽堂(最寄りバス停:千駄ヶ谷駅前)
1983年(昭和58年)9月に開場した能楽専門の公演場。世界の古典劇の中でも極めて古い歴史を誇る「能楽」の保存と普及を図ることを目的としています。座席数627席。ゆったりとした雰囲気で観能を楽しめます。



● キュートキューブ原宿(最寄りバス停:原宿駅前)
今や海外でも注目される、日本のポップミュージックやファッション、キャラクター、アニメなどを含む“KAWAII(カワイイ)文化”。「キュートキューブ原宿」はその発信地となる原宿・竹下通りに立つ、女の子のカワイイが詰め込まれた宝石箱のような商業施設です。なお、この早81系統以外に原宿駅前に停まる都営バスはありません。



● 渋谷センター街(最寄りバス停:渋谷駅西口)
渋谷駅ハチ公口を出て交差点の先に広がる商店街。多種多彩な業種の店が営業しており、若者たちの流行が生まれ、その流行が集まる「渋谷」という街の中でも最も有名なスポットです。その時代をリアルタイムで反映する場所ですから、海外から訪れる外国人観光客にも人気となっています。